nofu

予約必須の体がヨロコブご飯を楽しめるカフェ

nofu

京浜東北線の北浦和駅西口から5分ほど歩いたトコロにある、街中にそっと佇む静かなカフェです。
事前情報無く、ふらっと散歩でこのお店を見つけられた方はかなりの強運の持ち主だと思います。
立地的には駅や国道17号にも近く、埼玉メディカルセンターという大きな目印があるのに、本当にそっとそこにあるような小さなお店です。

ランチは週替わり

メニューは週替わりで一種類。
文字にすると寂しく感じてしまいますが、まったくそんなコトはないです!
私が行った時のお品書きは。
・タットリタン(鳥じゃが)定食
・春雨と細切り野菜のオイル和え
・甘長唐辛子の胡麻ナムル
・はぐわ瓜の麹漬け
・さつま芋とひよこ豆のレモン糖
・干し大根と干しイカの煮付け
・つる紫の塩こんぶ青豆
・鶏吸い
・黒米ごはん

これだけ揃って1,300円。
シンプルだけど、丁寧に調理された総菜は、どれも舌と目を楽しませてくれます。
店内のインテリアもオーナーさんのセンスの良さが引き立つ、古物がそっと並べられていて、とっても落ち着きます。
食事だけでなく、オーナーさんが選ばれた素敵な雑貨の販売もあるので、そちらも要チェックです!

和モダンな古物に囲まれてのカフェ利用もおすすめ

誰にでも進められる素敵なカフェですが、席数が少なく、営業日も不定期です。
行く場合は必ずお店のウェブサイトでメニューと営業日時を確認して、予約して出かけてみてください。
ちょっとだけ準備に手間がかかるカフェですが、その手間に時間を割いても通いたくなる。
そんな空間と食事が待っている。素敵なカフェです。

DATA:

nofu
URL:https://nofu.info/
住所:〒330-0074 埼玉県さいたま市浦和区北浦和4-8-2
TEL/FAX:048-705-8698

専用駐車場はありません。車で行かれる方は必ず周辺の時間貸し等の駐車場を利用しましょう!